アリスの夜逃げ引っ越し 

DV、ストーカー、絶縁、虐待、闇金、夜逃げ引っ越し、訳あり引っ越し、株式会社アリス探偵事務所では、安全な生活を過ごせる環境準備のお手伝いをさせて頂きます。

即日引っ越し&荷物保管可能!

アリスだからできる夜逃げ内容

  • 24時間365日いつでも夜逃げ可能
  • 引っ越しに伴う荷造りサポート
  • 引っ越し先が決まるまでのお荷物保管サービス
  • 段ボール20枚、ガムテープ無料
  • ご依頼料金の後払い、分割払い
  • 新居手配、仮住まいサポート
  • 他県への夜逃げ引っ越し対応可能
  • 24時間365日いつでも夜逃げ可能

夜逃げ引っ越しサービス

打ち合わせ

状況に最適な夜逃げプランの打ち合わせをさせていただきます。

即日引っ越し

夜急な引っ越しも即日対応可能です。
お荷物が多い場合は事前にご相談ください。

荷造り作業

ご自身で荷造りができない場合には、現場スタッフが代わりに荷造りをお手伝いいたします。

荷物の一時保管

夜逃げ先に荷物が置けない場合には、倉庫で一時的なお預かりが可能です。

新居サポート

新居の準備をご自身で行えない場合には、お部屋探しをサポートいたします。

仮住まい提供

一時的な仮住まいをご希望される方には、お部屋をご紹介いたします。

夜逃げ引っ越しの理念

一秒でも早くご自身の危機を回避して

安全な日常を取り戻すために

アリス探偵事務所では
業界最安値の料金設定で夜逃げ引っ越しの
ご依頼を承っております。

料金

刻印

どの現場も一律
3万3千円(税込)

※上記料金はスタッフ1名の作業料金になります。
※夜逃げ引っ越しにかかる経費は別途ご請求させていただきます。

ご依頼の流れ

よくあるご質問

Q即日のご依頼は可能でしょうか?
A24時間365日ご依頼を承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
Q料金の総額はどのくらいですか?
A時間制限なく「作業員1人につき1現場3万3千円(税込み)」になります。

現場で発生する経費は別途請求させて頂きます。平均の経費金額は2万円程です。
Q引っ越しに立ち会えないのですがご依頼は可能でしょうか?
Aご依頼可能です。
Q全てのサービスを御社がやってくれるの?
A弊社では夜逃げ・訳あり引越しを検討しているお客様へのトータルサポートをおこなっております。

荷物運搬は許可を有する業者、お部屋の事は不動産会社と、プロフェッショナル達と協力してお客様に最適なサービスを提供しております。
Q即日のご依頼は可能でしょうか?
A24時間365日ご依頼を承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

法人概要

法人名 株式会社アリス探偵事務所
代表 代表取締役 山田大貴
所在地 〒170-0013(池袋営業所)
東京都豊島区東池袋5-39-16

〒332-0023(本社)
埼玉県川口市飯塚1-2-16
代表番号 03-6709-2351
所在地 〒170-0013(池袋営業所)
東京都豊島区東池袋5-39-16

〒332-0023(本社)
埼玉県川口市飯塚1-2-16

夜逃げってなに

「夜逃げ」という言葉からどんなことを想像するでしょう。

闇金などの借金トラブル、会社の倒産など、どこかしらネガティブなイメージがあるのではないでしょうか。

事実、映画「夜逃げ屋本舗」などのフィクションにおいて夜逃げは、その多くが借金の返済から逃れるための最終手段として描かれています。

しかしながら、現代ではそのような漫画や映画だけのものではなく、様々な事情からひっそりと姿をくらます手段として、実際に一つの選択肢になっています。

周囲に及ぼす影響や、求める要望を考慮すると、通常の引っ越し業者に依頼するような形は取れない。

様々な生活形態がある昨今、居住環境にも様々な問題があり、それら訳あり引っ越しも増えています。


夜逃げが選ばれるとき

「夜逃げ」とは、読んで字のごとく、夜中にそっと逃げ出して他の土地へ行くことを意味します。「逃げる」という言葉のイメージが先行して選ぶべきではない手段のように感じられますが、追い詰められて最悪の選択をしてしまうことに比べれば遥かに未来のある選択だと言えるでしょう。

ではどういった場合に夜逃げが選択肢の候補として上がってくるのでしょうか。

近年増えているのがDVやストーカー被害から逃れるための夜逃げです。

離婚を前提としているなど、パートナーと物理的に距離を置きたいにも関わらず、家を出ることが縛られている状況にある場合、経済的にも、通常の引っ越し業者に依頼することで周囲に悟られてしまう恐れがあります。

夜逃げといっても、大きく括れば「引っ越し」の一形態に過ぎません。本質的には「住居を変える」という一点に尽きます。周囲の人達の目を避けるため、時間や人数をかけずに引っ越すというのが大きく異なるところだと言えるでしょう。

そのため、これらの訳あり引っ越しは当然、夜に限られたことではありません。タイミングや周囲との関係など、様々な事情を考慮しなければならない場合、夜逃げによる引っ越しは選択肢の一つとして考えることができるでしょう。

近親者やパートナーからの夜逃げ以外にも訳あり引っ越しが求められる場合があります。

オーソドックスに借金や、職場など仲間内でのトラブル、あるいは何らかのきっかけで犯罪者や犯罪行為と関わりを持ってしまい、誰にも知られず引っ越さなければならないなどです。

これらの場合でも、このままの状況ではいけない、なんとか解決しなければいけない、と考えながらも、相手への恐怖から簡単には関係が断ち切れず、追い詰められてしまっている場合が多いでしょう。

精神的にも物理的にも追い詰められ、通常の状況での引っ越しができない、大きな業者に依頼しての引っ越しが困難であるなど、家出や引っ越しがしたいのにできないという状況は容易に起こりえます。

そういった訳あり引っ越しが現代の
「夜逃げ」として必要とされているのです。